新しい旅のスタイルを利用してみました。

令和3年11月14日までだった北海道 新しい旅のスタイルが12月5日まで延長に。

今回私たちは、写真1枚も撮ってこなかったのですが、函館にいってきました。

それも飽きもせずまたまた湯の川観光ホテル祥苑さんに。

突然、ぽっかりと休日ができたので慌てて宿探しをしました。

人気の温泉地の宿はスイートルームや特別室を残しどこも満室。

函館まで遠いな〜と感じながらもまたまた行ってきたわけですが。

楽天トラベルやYahoo、じゃらんなどいろいろな予約サイトがありますが、部屋数に割り当てがあるようなので公式サイトから部屋を選んで予約しました。公式サイトの方が空室の数が多かった・・・・

新しい旅のスタイルって?

感染予防は従来の検温、消毒、レストランでの黙食、手袋着用。いつもと変わりません。

違っていたのは、新しい旅のスタイルを利用した人に書いてもらうアンケートでした。

それを書かないと割引にならないそうです。簡単なアンケートでした。

新しい旅のスタイル・・どのくらい割引されたの?

当初、9400円の2食付きプランで3000円引きのプラン予約しましたが、宿から連絡があり1万円超えると5000円安くなるということで別注(1100円)の料理を各々1品ずつ頼みました。

そうすると一人10500円の通常料金ですが、5000円引かれたので5500円で2食付きプラス別注料理

二人で11000という破格で宿泊させていただきました。

新しい旅のスタイルや道民割を実施している宿はたくさんあります。

しかし、予約サイトで探すとヒットしにくいので公式サイトで『プランをみる』で探した方が探しやすいです。

みなさんも楽しい旅を格安でいってみませんか?

新しい旅のスタイル・道民割の公式サイト

PAGE TOP