豊平公園植物園〜冬でも楽しめる!

豊平公園植物園〜冬でも楽しめる!

2018年2月4日 オフ 投稿者: ゆきごん

札幌市豊平区の植物園は冬でもオススメ!

豊平公園の駐車場から少し歩きますが、緑のセンターを目がけて公園内の散策を進んでみましょう。

こじんまりとした建物の中にミニ植物園が登場します(笑)

決して大規模な植物園ではありませんが、雪だらけの冬に春の明るさ?をたっぷりと味わうことができるでしょう。

駐車場はゲート式ですが、4時間まで無料です。

緑のセンターの中は、草木の販売コーナーと展示コーナーが混在する植物園です。

駐車場無料だけではなく、植物園の見学も無料です。一足早い春の訪れを植物園で楽しむのもなかなか良いものです。

駐車券は緑のセンターの受付窓口でハンコを押してもらうというか・・・駐車券を通す機械に自分で通しました。

冬限定なのか?わかりませんが・・・

(注意!)駐車券は受付印が押されていても4時間を過ぎるとゲートが開かないそうです。お時間のご確認してくださいね。

2Fには観葉植物なども展示されています。

シーズンによって、いろいろ構成され展示されるようです。

さすが、植物園!と思わず呟きたくなる・・・珍しい植物も。

筒のような花?なのでしょうか・・・初めて見るものでした。

名前忘れてしまいましたが、白い綿毛のような花が咲く木もあり、雄しべがたくさんで出て来て綿毛のような花に見えるらしい・・

説明文読んだのですが、いろいろ見ているうちにド忘れです。すみません( ´∀`)

いろいろ変わった植物も目にすることができるので、お子様の自由研究などにもおすすめのスポットです。

ただ、残念なことにカフェなどは併設されていません。

寛ぎスペースはあります。

カフェの代わりにカップ式の自販機や普通の自販機、アイスの自販機があります。

安上がりなティータイムが楽しめますよ( ◠‿◠ )


◆お部屋で育てる植物・・水耕栽培グッズ【楽天】

ガーデンリストのページへ